猫依存コミックはじめました。

このマンガは、1995年5月から2009年10月まで一緒に暮らした
「ぱんきち」の思い出を残しておきたくて描いています。

登場人物や設定はすべて架空のものです。
「ねこIZON」の「しましまねこ」と「しましまもの」のキャラクターを
引き継いでいますが、イメージはかなり変わってしまいました。。。

2010年1月に描き始め、ゆるゆると続けております。
当時は泣いてばかりいましたが、ぱんきちの思い出を
物語として再構築していくことは、「猫犯罪白書」を作っていた頃と
同じくらいに楽しく、しましま模様を描いていると、ぱんきちを身近に
感じることができました。

これもぱんきちが私に残してくれたものだと思います。

つたないマンガですが、お読みくださる皆様に、
猫と暮らすことの楽しさを少しでもお伝えできたら嬉しいです。

inserted by FC2 system